PostHeaderIcon 野田 貴昭くん 中学2年生 いわきアカデミークラス 

野田貴昭くんの感想

 僕は、入会当初は半信半疑でした。理由は、今まで野球をやっていて教わった事と180度逆のことを実践していたからです。でも入ったからには滝口さんを信じやってみようと思いました。それから1ヶ月,2ヶ月と経って行くうちに飛距離、打球の速さ、ピッチングではきれいなフォーム、球のスピードが数を重ねるごとに速くなっていくことに気づきました。これも滝口さんが熱心に指導してくださったおかげです。本当にありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします。

(父)
 本人の希望で教室に通うようになり、回を重ねるごとに技術(打撃や守備)レベルが向上し、短期間に結果を伴った良い方向へ変わっていく姿を目の当たりにしました。私自身は野球と縁が無く、キャッチボールですら覚束ない
状態ではありますが滝口さんの指導方法が如何に有効であるかは、
理解することができました。本人も滝口さんの指導が分かりやすく納得して教室へ参加できているようで、教室がある日を楽しみにしています。今後ともご指導の程、宜しくお願い致します。

 代表 滝口ひろし

 貴昭くんの率直な感想は他のほとんどの生徒にも似たような感覚があったと思います。今年の初めにGet Sportsという番組の城島健司選手の特番で「メジャーで学んだ究極の打撃理論」というDVDを録画し、クラス終了後に貴昭くんに見て貰った時に「今まで信じてこの理論を実践してきて良かった」という本心を聞くことができました。それ以来、さらに目覚ましい技術向上をしてくれたと思います。

 スミスとも良くこう言った件について話をしますが、「選手の頭の中に迷いがあるうちは脳内で矛盾と葛藤している状態だから、技術向上をすることは非常に難しい。信じた理論をやり通せる精神的な強さが必要だ。」と、日本人メジャーリーガーや飛び抜けて成功している選手を見ると非常にある意味で頑固なところがあり、王会長(元読売ジャイアンツ)イチロー選手(現マリナーズ)野茂投手(元ドジャース)など、非常にユニークな自分のスタイルを貫いてきた選手だと思います。これは決して偶然ではなく、素直さも大事ですが自分のスタイルを貫くメンタル面の強さも非常に大事だと思います。これからの貴昭くんの活躍を心から楽しみにしています。

Comments are closed.

所在地 [事業所]〒970-8045 福島県いわき市郷ヶ丘3-20-5 [練習場]〒970-1152 福島県いわき市好間町中好間半貫沢34
連絡先 [電話]050-1527-2994(代表)  [E-mail] info@rsbc.jp
定休日 毎週火曜日及び祭日 営業時間 11:00AM~8:00PM
代表者名  滝口 博之