PostHeaderIcon 打撃編『日米の打撃の違いはグリップ力にあり!」

打撃編『日米の打撃の違いはグリップ力にあり!」では12シーズン連続で30本塁打を記録した唯一の打者、プホルス選手のグリップについて解説しました。10歳頃からすでにプホルス選手はフィンガーグリップのパワーVという握りの指導を受けて、現在でも一貫してそのグリップで打っています。また、今回は正しいグリップの握りを習得する商品「グリップライト ヒットライト 」という商品のアドバイザーのスイーニー氏の打撃からも正しいグリップでなければできないテクニックが紹介されています。レジースミス曰く「悪いグリップは悪い結果にしかならない」と話します。この動画で皆さんの打撃が変わることを心から楽しみにしております!

Comments are closed.

所在地 [事業所]〒970-8045 福島県いわき市郷ヶ丘3-20-5 [練習場]〒970-1152 福島県いわき市好間町中好間半貫沢34
連絡先 [電話]050-1527-2994(代表)  [E-mail] info@rsbc.jp
定休日 年中無休(レッスンカレンダーをチェック)営業時間 11:00AM~8:00PM
代表者名  滝口 博之