PostHeaderIcon A. Rod _ XproTex バッティンググラブ

 レジースミスがスペシャルアドバイザーとしてバッティンググラブのデザインや構造開発、そしてメジャーリーグの販売促進大きく関わっているエクスプロテクスのバッティンググラブをニューヨーク・ヤンキースのA. ROD ことアレックス・ロドリゲス選手が使用しました。2012年7月25日のシアトル・マリナーズ戦で左手の甲に受けた死球により骨折した部分を保護するためにアメリカンリーグ地区シリーズで使用しました。

下記が骨折をしたシーンで球速はフェルナンデス投手の約球速138キロのチェンジアップでした。球速としてはそれほど早いボールではありませんが、手にある骨は非常に細く小さいために簡単に骨折をしてしまいます。

下記の映像はスミスがメジャーリーグのスプリングキャンプ時に販売促進のためにキャンプ地を訪れて、その際にテレビに出演した映像です。バッティンググラブの話はもちろん、ワールドシリーズでの経験やレッドソックス時代の思い出などを話しています。
>

 トップページ下のバナーにありますレジースミスストアにこれらの商品の詳細がござますのでご観覧下さい。

レジースミスストアはここをクリックして下さい。

Comments are closed.

所在地 [事業所]〒970-8045 福島県いわき市郷ヶ丘3-20-5 [練習場]〒970-1152 福島県いわき市好間町中好間半貫沢34
連絡先 [電話]050-1527-2994(代表)  [E-mail] info@rsbc.jp
定休日 毎週火曜日及び祭日 営業時間 11:00AM~8:00PM
代表者名  滝口 博之