Archive for 9月, 2015

PostHeaderIcon 理想のバット軌道 テクノロジーの進化

 現在、様々なテクノロジーの進化により、トップレベルのメジャーリーガーのスイングやソフトボール選手のバットにセンサーを付けることで、理想のスイングが明確に紹介されています。その一つがVERTICAL ANGLE<縦の角度>は打席後方からインパクト時の角度を示します。理想の角度は-20度から-25度下がりとなります。また2つめがATTACK ANGLE<ボールを捉える角度>は横から見た時にスイング軌道の上がる角度を示します。理想の角度は+8度から+12度とされています。この角度がマイナスとなる場合、ダウンスイングとなりライナーは打てなくはないが、ほとんどのケースでゴロになる可能性が極めて高くなるというデータが出ています。

 現在、アメリカではメジャーリーガーからリトルリーグの選手まで幅広く、このテクノロジーを取り入れています。もちろんレジースミスベースボール:ジャパンも取り入れています。この製品のモデルとなっているトラウト選手を筆頭に、スタントン選手、オルティス選手も見事に共通した理想のスイングをしています。

 今まで感覚だけで伝えられてきた理想の軌道がテクノロジーの進化により、確実に証明されることは素晴らしいことだと思います。

所在地 [事業所]〒970-8045 福島県いわき市郷ヶ丘3-20-5 [練習場]〒970-1152 福島県いわき市好間町中好間半貫沢34
連絡先 [電話]050-1527-2994(代表)  [E-mail] info@rsbc.jp
定休日 年中無休(レッスンカレンダーをチェック)営業時間 11:00AM~8:00PM
代表者名  滝口 博之