Archive for 12月, 2007

PostHeaderIcon Before & After 打撃メカニズムの比較


場所:いわきグリーンスタジアム室内練習場
モデル:門馬竜也
年齢:11歳(小学5年生)
クラス:基本テクニック&ストレングス トレーニングクラス
撮影日:2007年6月21日/2007年12月13日

Read the rest of this entry »

PostHeaderIcon 新潟高野連からの指導者講習会の講師依頼 

 来年2月2日に新潟県高野連の野球指導をすることになりました。1月末の福島県高野連に続いての講師依頼を頂き心から感謝しております。また他県からも高い評価を受けることを光栄に思います。そして約3時間に渡る講習時間に新潟高野連の熱心さが伝わってきます。
 弊社のモットーである分かり易く、科学的に立証されたバイオメカニズム(生体物理学)にレジースミスのメジャー流の隠された技、知識、経験を融合させた理論をたくさんの皆さんにお伝えできる事を心から楽しみにしております。
 

PostHeaderIcon RSBC:JPN ウィンターベースボールキャンプ申込み終了のお知らせ

 2007年12月25日~12月28日までの4日間、いわき市平野球場で行われる
レジースミス ベースボール:ジャパン ウィンターキャンプの申し込み受付を
12月15日<土>で終了致しました。
 今回は岐阜県、神奈川県という遠方からの参加者のいらっしゃいます。短期間の中でレジースミス流のメジャーリーガーとして成功したプレーヤーだけが知る隠された技を惜しみなく伝授して行きたいと考えております。それでは皆さんにお会いできる日を心から楽しみにしております。

PostHeaderIcon RSBC:JPN ウィンターベースボールキャンプ 12月15日(土)申し込み締め切り

 夏のサマーベースボールに引き続きウィンターベースボールが行われます。
この度は月刊ベースボールクリニックでレジースミスのジュニアベースボールを8年前から
連載して下さっている元読売ジャイアンツの佐藤 洋さんをゲストインストラクターとして
招きます。
 「冬の寒い時期に野球のキャンプなんて?」と思う方もいるかもしれませんが、野球選手にとって
最も大切なの時期がこの冬季の練習にあります。
今のメジャーで最も三冠王に近いと言われているセントルイス カージナルスのアルバート プホールズ選手は話します。「僕にとってシーズン中がシーズンオフでシーズンオフがシーズン中なんだ」
この意味は半端ではないトレーニングをシーズンオフに行い、その蓄積で本番の野球シーズンに入るというものです。筋力トレーニングを含め、新しい技術の習得もこの時期に最も適した時期と言えます。
打撃、投球のメカニズムを変えるということはタイミングに大きな影響を与えます。
シーズン中に新しい技術習得に取り組んで失敗に終わる選手も、タイミングの狂いが大きく影響していると言えます。
 申し込みの人数には限りがございますので、どうかこの機会をお見逃しなく!

所在地 [事業所]〒970-8045 福島県いわき市郷ヶ丘3-20-5 [練習場]〒970-1152 福島県いわき市好間町中好間半貫沢34
連絡先 [電話]050-1527-2994(代表)  [E-mail] info@rsbc.jp
定休日 年中無休(レッスンカレンダーをチェック)営業時間 11:00AM~8:00PM
代表者名  滝口 博之