IMPORTANT 6 METRICS

このセンサーではスピード、パワー、クイックネス、コントロールの4つのカテゴリーから全部で11項目の数値を計ることができます。その中で最も重要とされる5項目に焦点を置いてデータ解析をします。

スピード カテゴリー

⓵MAX BARREL SPEED <マックス・バレルスピー>

スイングスピードを計測します。インパクト後の飛距離と打球発射速度の両方に大きく影響します。

クイックネス カテゴリ

②TRIGGER TO IMPACT <トリガー・トュー・インパクト>

バットが前方に始動してからインパクトまでの経過時間です。このセンサーは瞬時にバットが前方に動き出したところから正確にボールを捉える瞬間まで計ります。

パワー カテゴリー

APPLIED POWER <アプライド・パワー>

パワーの出力量 WATTS<指標>・・・体、腕がバットに伝えている力量。バットがボールに与えた衝撃も計測します。

④MAX ACCELERATION <マックス・アクセレレーション>

バットスピードがトップスピードになるまでのパワーとスピード(G-FORCE)

コントロール カテゴリー

APPROACH ANGLE(アプローチ・アングル〉

スイング軌道の角度とボールをインパクトした瞬間の角度を示します。

HAND CAST DISTANCEハンド・キャスト・ディスタンス)

体からどのくらい手が離れるかを計ります。スイングをする直前のポジションから横方向に手が動き、その手がインパクトまでにどのくらい離れるかを計ります。

3D画像によるスイング解析 

①バットの軌道(緑のライン)

②インパクトポイント(赤色のライン)

③ストライクゾーン内の距離(青いライン)

④バットスピードのグラフ化(下の部分)

⑤スカイビュー(上空3D)右側

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

料金表

個人

1回の料金・・・4,500円

6ヶ月間以上・・・3,800円

チーム

1回の料金・・・3,800円

6ヶ月間以上・・・3,500円